本文へ移動

八橋地域包括支援センター社協

認知症地域支援推進員

アタマとカラダの健康教室を行っています!
アタマとカラダの健康教室を行っています!
八橋地域包括支援センターでは秋田市の認知症予防事業
として「アタマとカラダの健康教室」を
実施しています。
この教室では『コグニサイズ』という運動をしています
がこの言葉をご存知でしょうか?
これは国立長寿医療センターが作った言葉です。
『コグニション=認知』と『エクササイズ=運動』を
掛け合わせたものになります。
その名の通り、『頭を使いながら体も動かす』
というものです。
 
「これをすると認知症にならない」という方法は
今のところありません。
しかし、認知症になる前に見られる認知機能の低下
については様々な方法で認知機能の向上・低下抑制
が可能になってきています。
コグニサイズは頭と体を同時に使うため
認知機能低下防止の効果があり、その結果予防に
つながると言われております。
 
アタマとカラダの健康教室の参加者は
笑顔楽しみながら取り組んでいます。
1か月に2回、6か月間という限られた期間
ではありますが、
今後も楽しみながら頑張っていきたいと思います!
秋田市社会福祉協議会
〒010-0976  秋田県秋田市八橋南1-8-2
TEL.018-862-7445
FAX.018-863-6068
TOPへ戻る